一般社団法人日本超音波骨軟組織学会  Tha Japanese Society of Bone and Muscul Ultrasound

利益相反(COI)状態の申告について


当学会では、発表・講演を行う場合、全ての筆頭発表者に、発表演題に関する利益相反状態の開示を行っていただくことになりました。開示方法につきまして、下記のスライドをご利用いただき、発表用のタイトルスライドに加えてください。

開示方法につきましては、下記のスライドをご利用いただき、発表用のタイトルスライドに加えてください。

【口頭発表時、申告すべきCOI状態がある時】(PPTダウンロード)

【口頭発表時、申告すべきCOI状態がない時】(PPTダウンロード)


【利益相反開示基準】

抄録登録時から遡って過去1年以内の発表内容に関係する企業・組織または団体とのCOI状態を申告してください。申告された情報は2年間保存します。

日本超音波骨軟組織学会 〒305-0853 茨城県つくば市榎戸748-2沼尻産業ビル3階 Tel 029-838-0884 Fax 020-4669-0176

Copyright©Japanese Society Bone and Muscle Ultrasound.All rights reserved.